2011年03月04日

【23%OFF!】1リットルの涙(DVD)

【23%OFF!】1リットルの涙(DVD)【23%OFF!】1リットルの涙(DVD)

商品種別DVD発売日2006/01/21ご注文前に、必ずお届け日詳細等をご確認下さい。関連ジャンル日本映画ドラマ永続特典メイキング オブ 1リットルの涙、初日舞台挨拶、大型ビジョン用予告編、母親(木藤潮香)インタビュー、監督インタビュー、未公開シーン集(監督解説付き)商品概要徐々に体が動かなくなってゆき、やがて体の全機能が停止してしまう難病「脊髄小脳変性症」。映画では、この病気に中学3年生の時にかかった主人公・木藤亜也が、21歳になるまで書き続けた日記をもとにストーリー化し、心の激しく揺れ動く葛藤の日々を中心に家族や主治医らとのふれあいを描く。原作である「1リットルの涙」は1986年著者である木藤亜矢さんの日記を編集したもので、亜矢さんは全身の自由を奪われてはいたものの、まだ在命中に出版され、大きな反響を呼び110万部のベストセラーに。もうひとつの原作「いのちのハードル」は、母親・木藤潮香さんによって書かれた亜矢さんを見つめ続けた記録で、同じくベストセラーとなっている。長らく映画化の話があったが、今回初めて待望の実現。難しい役を演技を超えた演技ともいうべき驚異的な熱演でもって表現するのは、オーディションでこの役を見事射止め、本作が映画初主演となる大西麻恵。監督は、ソニーや資生堂他数多くのCMを手掛けた、岡村力。映画初挑戦となる本作で、そのマルチな才能を遺憾なく発揮。涙が止まらない感動の映画が誕生。15歳の木藤亜也は、通学途中に転んで下あごを強く打ち、二針も縫う怪我をする。最近歩き方がおかしいと、亜也を心配する母に連れて行かれた病院で、脊髄小脳変性症だと診断される。「文章にすると考えがはっきりする」と、主治医に勧められて、亜也は日記を付け始める。病に負けずがんばって生きる亜也だが、確実に病気は進行していき…。キャスト&スタッフ原作:木藤亜也、木藤潮香監督:岡村力脚本:山本文太出演:大西麻恵、鳥居かほり、芦川よしみ、かとうかずこ商品番号DSZS-7027販売元東映組枚数1収録時間98分色彩カラー制作年度/国2005/日画面サイズワイド音声仕様日:ドルビーサラウンド _映像音楽ソフト _日本映画_ドラマ _東映 登録日:2005/12/15 発売日:2006/01/21 _取寄せ 4988101122042 DSZS07027 東映ビデオコレクション オールアウト 東映  DVD DSZS-7027
さらに詳しい情報はコチラ≫

[PR]
posted by きつね1 at 23:20| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。